中古車バブルの今が狙い目!

今、中古車買取価格は高騰しています。
車を売るには絶好のタイミングです。
しかし、しつこい営業は疲れますよね。
そこでしつこい営業が一切なく、高額で売れるサービスを厳選しました。
もちろん見積もりだけでもOK。

詳細はこちら

【デザインだけじゃない】CX-30のここがいい!燃費、価格、内装、スペックについて解説!

マツダ

 

内装がおしゃれなSUVってイメージだけど、他にどんな魅力があるの?

2019年に登場したCX-30の特徴は、「ちょうどいい」サイズ感です。SUVながらも大きすぎないので、取り回しやすさが魅力です。狭い道路や狭い駐車場でも難なく扱うことができます。また、だからと言って内装や外装が手を抜いてあるわけではなく、特に内装は多くの人が質感の高さを絶賛しています。

今回の記事ではCX-30のスペックや魅力、おすすめグレードまで、「マツダオタク」である私が徹底解説します!CX-30の購入を検討している方、興味のある方の参考になれば幸いです。

 

CX-30は「ちょうどいいサイズ感」のSUV

CX-30の魅力は、「ちょうどいいサイズ感」と「質感の高い内装」です。CX-5は運転するのが少し怖いけど、CX-3よりも大きめで高級感のあるクルマに乗りたい、そんな方にピッタリのクルマです。

CX-30のボディサイズは全長4395mm×全幅1795mm×全高1540mm。マツダのSUVラインナップの中ではCX-3よりも大きくCX-5よりは小さく、まさに都市部に多く存在する立体駐車場にピッタリなサイズ感です。

またSUVながらも全高が1540mmと控えめなため、高すぎない位置に目線が来ることとで長時間のドライブも疲れにくいです。



クルマの価格は?

まずはCX-30の価格帯を確認していきましょう。

ガソリンモデル

 20S 【SKYACTIVE-G 2.0】
2WD : ¥2,392,500
4WD :
¥2,629,000

POINT
POINT

一番シンプルでコスト重視のガソリンモデルです!

 20S Proactive 【SKYACTIVE-G 2.0】 
 2WD : ¥2,612,500
 4WD : ¥2,849,000

POINT
POINT

安全装備が充実したガソリンモデルです!

 20S Black Tone Edition 【SKYACTIVE-G 2.0】 
 2WD : ¥2,662,000
 4WD : ¥2,898,500

POINT
POINT

美しさを重視した特別仕様車です!

 20S Proactive Touring Selection 【SKYACTIVE-G 2.0】 
 2WD : ¥2,733,500
 4WD : ¥2,970,000

POINT
POINT

安全装備と快適装備が充実したモデルです!

 20S L Package 【SKYACTIVE-G 2.0】 
 2WD : ¥2,794,000
 4WD : ¥3,030,500

POINT
POINT

心地よい走りと装備が充実した上位モデルです!

ディーゼルモデル

 XD Proactive 【SKYACTIVE-D 1.8】 
 2WD : ¥2,887,500
 4WD : ¥3,124,000

POINT
POINT

安全装備が充実したディーゼルモデルです!

 XD Black Tone Edition 【SKYACTIVE-D 1.8】 
 2WD : ¥2,937,000
 4WD : ¥3,173,500

POINT
POINT

美しさを重視した特別仕様車です!

 XD Proactive Touring Selection 【SKYACTIVE-D 1.8】 
 2WD : ¥3,008,500
 4WD : ¥3,245,000

POINT
POINT

安全装備と快適装備が充実したモデルです!

 XD L Package 【SKYACTIVE-D 1.8】 
 2WD : ¥3,069,000
 4WD : ¥3,305,500

POINT
POINT

心地よい走りと装備が充実した上位モデルです!

ハイブリッドモデル

 X Smart Edition【e-SKYACTIVE-X】
 2WD : ¥2,887,500

POINT
POINT

安全装備が充実したハイブリッドモデルです!

 X Black Tone Edition 【e-SKYACTIVE-X】
 2WD : ¥3,344,000
 4WD : ¥3,580,500

POINT
POINT

美しさを重視したハイブリッド特別仕様車です!

 X L Package 【e-SKYACTIVE-X】
 2WD : ¥3,477,100
 4WD : ¥3,713,600

POINT
POINT

心地よい走りと装備が充実したハイブリッド上位モデルです!

今回のマイナーチェンジでハイブリッドモデルがついに登場です!価格はハイブリッド車にも関わらず抑えめなので、比較的購入しやすいのではないでしょうか?

しかし気になる燃費を確認してみると、ハイブリッドモデルはWLTCモード燃費 で17.4(km/L)となっています。一方ディーゼルモデルは19.5(km/L)です。

モータ特有の静かな発進が好きという方にはおすすめですが、燃費を目的に購入するのは「うーん・・・」といった感じですね。



魂動デザインに基づくエクステリア

エクステリアはマツダの「魂動デザイン」をもとに開発されているため、美しい曲面がフロントからリアに向けて流れています。

ボディ下部の太い樹脂パーツは、SUVらしい力強さと安心感を与えています。また全高が低く見えるため、セダンのような美しさも感じられます。

さらにフロントフェンダーからリアタイヤへとスピード感ある弧を描いたショルダー部など凝った造形にもマツダらしいデザイン哲学を感じます。

モダンなインテリアはまさに「高級車」

今回撮影した車はブラウンの内装に白革シート(L Package)仕様で、モダンで知的な世界を醸し出しています。特にブラウンxブラックxホワイトの組み合わせが個人的に好みで、本当に上質で大人な空間を演出しているなと感じます。

このCX-30もスカイアクティブテクノロジーにより、体が捻じれた状態にならず両足を均等に開いた状態で座れるため、長時間の運転も疲れづらそうです。

また実際にシートに座ってみると、SUVにも関わらず意外と視線が低く感じます。高すぎない位置に視線が来るため遠くまで見渡せることができ、車体の安定性が保たれているのも利点のひとつです。

また、運転席と助手席の間隔をCX-5と同等に確保しているのも高ポイントです。ボディサイズの割には広く感じられ、窮屈感はないです。

後部座席も内装の質感に抜かりはなく、ドアからシートまで高級感を感じます。



おすすめグレードはこれだ!

私が仮に購入する場合、迷わず「これ!」というグレードがあります。

それは、XD L Packageです。以下に理由をまとめてみました。

POINT
POINT

・XDの燃費は19.5[Km/L]と驚異的!
・やはり白革シートとブラウンの内装が好き!
・標準装備が充実している!

特にブラウンxブラックxホワイトの組み合わせが本当に好きで、とても300万円前後で購入できるクルマの内装ではないなと感じています。

ハイブリッドモデルも悩みましたが、燃費面ではXDのほうが上ですし、そこまでメリットがないのが事実です。また他社に比べて少し遅れているかな?という思いもあります。

しかし、マツダの電動化技術についてはこれからの進化に期待です。内燃機難に強みのある企業だからこそ、電動化技術と融合した世界一のパワートレインが開発できると思いますし、実現してほしいです。



まとめ

今回の記事では、CX-30の魅力から内装・外装についてご紹介しました。CX-30は第7世代であり、アドバンストキーレスエントリーシステムなど多くの最新技術が採用されています。

また、内装の質感の高さは多くのユーザーから高い評価得ており、とても300万前後で購入できるクルマとは思えません。

さらに、XDの燃費は19.5[Km/L]と驚異的です。

以上の内容から、CX-30は本当にコスパの良い車だと思います。そして、狭い道や駐車場、大きいクルマの運転が苦手な人にとっても活躍してくれる1台でしょう。

タイトルとURLをコピーしました