中古車バブルの今が狙い目!

今、中古車買取価格は高騰しています。
車を売るには絶好のタイミングです。
しかし、しつこい営業は疲れますよね。
そこでしつこい営業が一切なく、高額で売れるサービスを厳選しました。
もちろん見積もりだけでもOK。

詳細はこちら

【コロコロ撥水!】フロントガラスのコーティング剤最強おすすめランキング!!

コーティング

 

雨が降ると視界がぼやけたり、ギラギラして見にくい!

どうにかならないのかな。

晴れている日は何ともないのに、雨が降った時に視界がぼやけたり、ギラギラして見にくいという経験はないでしょうか?

特に夜、雨が降るとその症状は顕著に表れるかと思います。

そこでおすすめなのがフロントガラスのコーティング剤。

汚れからフロントガラスを保護し、雨の日は水を弾くため視界を良好な状態に保てます。

この記事では、フロントガラスコーティング剤の効果・種類からおすすめランキングまでご紹介します。

 

コーティングするとどんな効果があるの?

フロントガラスにコーティングするとどのようなメリットがあるのでしょうか?

主なメリットはこちらです。

・撥水性能により雨の日も視界が良好
・コーティング効果により汚れが付きにくくなる(油膜が付きにくい)
それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

撥水性能により雨の日も視界が良好

コーティングの撥水性能によって、水がべたっと広がることはありません。一度ワイパーを動かせば、水がきれいに拭き取れます。またわずかな雨であれば、走行するだけで水が飛んでいきワイパーは必要ないでしょう。


SOFT99より引用

POINT
POINT

・ワイパーを一度動かすだけで、きれいに拭き取れる!
・走行中に水が飛んでいくため、ワイパーの使用頻度が減る!

コーティング効果により汚れが付きにくくなる(油膜が付きにくい)

フロントガラスには、雨やクルマの排気ガス等で汚れが付着します。この汚れが油膜となり、雨の日(特に夜)のぎらつきや、視界のぼやけなどの症状につながります。コーティングすることによって油膜が付きづらくなり、このぎらつきや視界のぼやけを低減することができます。


SOFT99より引用

POINT
POINT

・汚れが付きにくいため、視界のぎらつきやぼやけを低減できる!




コーティング剤の種類

フロントガラスのコーティング剤にはどのような種類があるのでしょうか?

液剤の種類

液剤の種類は主に「シリコン系」と「フッ素系」に分けられます。これらは撥水性能と耐久性に違いがあります。

シリコン系

フッ素系のコーティング剤に比べて撥水性能が高いです。一方、耐久性はあまりないので、継続的な施工が必要になってきます。

こまめな洗車をする人向けのコーティング剤とも言えます。

代表的なものはぬりぬりガラコデカ丸(シリコン系)です。

created by Rinker
ソフト99(Soft99)
¥638 (2022/10/03 23:01:56時点 Amazon調べ-詳細)

フッ素系

撥水性能はシリコン系に比べて劣りますが、しっかり定着するため耐久性があります。

頻繁な施工は面倒という人におすすめです。

代表的な商品は超ガラコ(フッ素系)です。

created by Rinker
ソフト99(Soft99)
¥1,262 (2022/10/03 23:01:57時点 Amazon調べ-詳細)

施工タイプの種類

施工タイプは主に「塗り込みタイプ」「スプレータイプ」「ウォッシャー液タイプ」「ワイパータイプ」の4種類に分けられます。


SOFT99より引用

塗り込みタイプ

フロントガラスに直接塗り込んでいくタイプです。施工に少し手間がかかりますが、耐久性に優れており、撥水効果も高いです。手間をかけても、高撥水、高耐久を求める人におすすめです。

スプレータイプ

フロントガラスに直接スプレーし、拭き上げることで施工が完了します。塗り込みタイプに比べて施工が簡単ですが、撥水効果や持続性は若干劣ります。あまり手間はかけたくない、という人におすすめです。

ウォッシャー液タイプ

ウォッシャー液にコーティング剤が含まれているので、噴射するだけで施工できます。施工自体はとても簡単で楽な反面、塗り込みタイプやスプレー式よりも撥水性、持続性は劣ります。また、ウォッシャー液が噴射する範囲しか施工できません。

ワイパータイプ

ワイパーブレードにコーティング剤が含まれているため、ワイパーを動かすたびにコーティング剤が施工されます。こちらも施工自体は簡単で楽ですが、塗り込みタイプやスプレー式よりも撥水性、持続性は劣ります。また、ワイパーが稼働する範囲しか施工できません。

 

POINT
POINT

撥水性・持続性
塗り込みタイプ スプレータイプ  ウォッシャータイプ = ワイパータイプ

施工のカンタンさ

ウォッシャータイプ = ワイパータイプ スプレータイプ 塗り込みタイプ




コーティング剤は塗るだけでOK?

フロントガラスのコーティング剤は洗車後にそのまま塗るだけでいいのでしょうか?

実はガラスに油膜が付着している状態でそのままコーティング剤を塗ってしまうと、撥水効果がほとんど得られないだけでなく、雨の日の視界がむしろ悪くなってしまう可能性があります。

この油膜は普段の洗車ではなかなか落とすことができません。

専用の油膜落としを使うことできれいに落とすことができます。油膜の落とし方はこちらの記事で詳しく紹介しています。

油膜をきれいに除去した後にコーティング剤を施工することで、キレイな撥水を得ることができ、コーティングもより長持ちします。

POINT
POINT

コーティング施工前は油膜落としが大切!




コーティング剤おすすめランキング

ここから、おすすめのフロントガラスコーティング剤をランキング形式でご紹介します。

私自身が実際に使用して感じたことやレビュー等を参考にランク付けしました。特にTOP3は買って間違いなしの商品ですので、ぜひ試していただければと思います。

1位:クリンビュー ガラスコート ハイブリッドストロング

ハイブリッドストロングはYouTubeでも話題のフロントガラスコーティング剤です。Amazonでは1,000円を切る低価格商品ながら、その撥水性能は抜群です。

シリコン系とフッ素系の短所を補い、それぞれの長所を活かしているハイブリッド性能が一番の魅力!

持続期間はおおよそ3か月~4カ月。持続期間がそれなりに長いので、頻繁に洗車できない方にもおすすめの商品です。

バチバチの撥水性能も魅力的で、詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

私も愛用していますが、とにかく撥水性能が素晴らしいです。

また、Amazonでベストセラーを取得している人気商品でもあります。

POINT
POINT

・シリコンとフッ素のハイブリッド性能でいいとこどり!

・効果は3か月~4カ月持続。

・Amazonでベストセラー1位取得!

 

2位:SOFT99 ウィンドウケア 超ガラコ

created by Rinker
ソフト99(Soft99)
¥1,262 (2022/10/03 23:01:57時点 Amazon調べ-詳細)

超ガラコは耐久性に優れたフッ素系のフロントガラスコーティング剤です。コーティング剤で有名なガラコですが、その中でも特に耐久性に優れています。

最新技術のフッ素処理によって、ワイピングの摩擦や砂塵、洗車にも耐える強力な被膜を形成します。その結果従来品の約6倍長持ちし、持続期間は約1年間と驚異的です。

毎月施工するのは面倒なので耐久性が欲しいけど、しっかりとした撥水性能も欲しいという人におすすめです。

POINT
POINT

・耐久性は約1年と驚異的!

・有名メーカーの商品で、撥水性能も◎

3位:CCI スマートビュー ガラス撥水スプレー

created by Rinker
シーシーアイ(CCI)
¥1,009 (2022/10/03 23:38:29時点 Amazon調べ-詳細)

スマートビューの魅力は何といっても施工性の良さ。スプレータイプのため、洗車後に噴射して拭き取るだけで施工完了です。また、ムラになりにくいためふき取りが容易です。

私も一時期使用していましたが、これまで使用してきたフロントガラスコーティング剤の中でも断トツで施工しやすいです。

初めてコーティング剤を使用する方や、特に女性におすすめできる商品です。

一方撥水性能や持続性はハイブリッドストロングや超ガラコに比べて劣り、持続期間は約2か月です。

POINT
POINT

・施工のしやすさはダントツ!

・初めての方や女性におすすめの商品!

・撥水性能・持続性は若干劣る

4位:SOFT99 ウィンドウケア ぬりぬりガラコデカ丸

created by Rinker
ソフト99(Soft99)
¥638 (2022/10/03 23:01:56時点 Amazon調べ-詳細)

ガラコシリーズの中でも120mlの大容量で広いガラス面に使えます。SUVやミニバンなどの比較的大きい車に乗ている人へおすすめの商品です。

容量だけでなく、塗り込むフェルト面も従来品の約2倍。よりスピーディーに施工ができます。

一方シリコン系のフロントガラスコーティング剤のため、耐久性は超ガラコなどのフッ素系に比べて劣ります。

POINT
POINT

・大容量でフェルト面も広いので、大きい車に向いている!

・シリコン系なので耐久性が若干劣る。

5位:SOFT99 ウィンドウケア ダブルジェットガラコ 耐久強化

created by Rinker
ソフト99(Soft99)
¥666 (2022/10/03 05:51:38時点 Amazon調べ-詳細)

ガラコは塗り込みタイプが有名ですが、スプレータイプも存在します。ジェット噴射タイプなので、時間をかけずにサッと施工したい人におすすめです。

撥水性・持続性は塗り込みタイプより劣りますが、有名ガラコシリーズなので撥水性能はまずまずです。

POINT
POINT

・ジェット噴射タイプなので素早く施工できる!

・素早く施工できるガラコシリーズを使いたい人におすすめ!

6位:CCI スマートビューONE 塗り込みタイプ

スマートビューシリーズの塗り込みタイプです。フェルトが幅広いため、大きいクルマも難なく施工できます。

コーティング剤はフッ素タイプのため、持続期間は6か月~12か月と長めです。また、価格も1,000円未満とリーズナブルな点も魅力的。

一方、撥水効果はやや弱めです。スマートビューシリーズは基本的に撥水効果が他社製品に比べて弱いですが、ウォータスポットが発生しにくいという利点もあります。

POINT
POINT

・フェルトが幅広いため、大きいクルマも難なく施工できる!

・フッ素系コーティングのため、高耐久!

・撥水効果はやや弱め。

7位:シュアラスター ゼロウィンドウコート

洗車用品やカーコーティングで有名なシュアラスターのフロントガラス用コーティング剤です。

シュアラスターの製品は評判が良いものが多く、この商品もその一つです。

反応型低分子シリコンを新配合したガラス系耐久撥水コーティング剤で、1年の耐久性能にも関わらず高い撥水性能が魅力です。

高性能なフロントガラスコーティング剤ですが、値段は少し高めです。

POINT
POINT

・1年の耐久性能にも関わらず高い撥水性能を誇る。

・高性能なコーティング剤だが、少しお高め。

8位:Rain X スーパーレイン・X ザ・クイック耐久

created by Rinker
レインエックス(Rain X)
¥798 (2022/10/03 16:43:25時点 Amazon調べ-詳細)

アメリカ発のコーティング剤「Rain X」。1967年、アメリカ空軍の航空機用液体ワイパーとして考案され、その後レースやラリーでも使用されています。

アメリカ空軍の厳しいミリタリースペックをクリアする技術力があるため、その性能は確かです。

この商品はフッ素系で、約6か月の耐久性があります。またボトルは一体型なので、SUVやミニバンにも難なく使えるのも嬉しいポイントです。

一方、シリコン系のガラコやハイブリッドストロングには撥水性能の面で若干劣ります。

POINT
POINT

・アメリカ発のコーティング剤で、空軍にも使用されるほど技術力が高い!

・フッ素系で約6か月の耐久性。

9位:洗車の王国 撥水コーティング剤 ウィンドウクリスタル

洗車の王国が販売するウィンドウクリスタルはプロショップでも使用されている本格派の撥水コーティング剤です。

施工に必要なクロスやスポンジがセットになっており、手軽に本格派の撥水コーティングが行えます。

酸化劣化を起こさない純フッ素系で、屋内保管であれば1年以上の耐久性を誇ります。

一方、施工には少し工夫が必要なため、初めてコーティングを行う方にはあまりおすすめできません。また、お値段も少しお高めです。

POINT
POINT

・屋内保管なら1年以上の耐久性を誇る本格コーティング剤!

・コーティング施工に慣れた上級者におすすめ!




まとめ

この記事では、おすすめのフロントガラスコーティング剤についてご紹介しました。

特にTOP3のコーティング剤は自信をもっておすすめできる商品ですので、何を買えばいいのか迷っている方の参考になれば幸いです。

コーティング剤に関することを長々と書いてしまいましたが、下地処理(特に油膜除去)は大切な工程ですので、きちんと油膜を除去した状態でのコーティング施工をおすすめします。

また、このブログでは洗車やコーティングに関する記事を多数取り上げていますので、ぜひそちらもご覧ください。

 

タイトルとURLをコピーしました