中古車バブルの今が狙い目!

今、中古車買取価格は高騰しています。
車を売るには絶好のタイミングです。
しかし、しつこい営業は疲れますよね。
そこでしつこい営業が一切なく、高額で売れるサービスを厳選しました。
もちろん見積もりだけでもOK。

詳細はこちら

ENEOS(エネオス)の車検は本当に安いのか。実際にかかった料金は?品質は?

カーメンテナンス

 

ガソリンスタンドの車検は安いって聞くけど、実際どうなんだろう?

ガソリンスタンドの車検は、ディーラーやカー用品店よりも比較的安いとされています。

しかしその品質は問題ないのか不安な方も多いと思います。しっかりと見てもらえているのか、適当な整備をされていないか。

そして費用も本当に安く済ますことができるのか。

この記事では、実際にエネオスで車検を受けてかかった費用、どのような整備が行われたのか、同時に中古車販売店で車検見積もりを受けたら、どのくらいの金額差があったのかをご紹介します!

実際にかかったエネオス(Dr.Drive)の車検費用

早速ですが、実際にかかった車検費用をご紹介します!

車検基本料:14,620円
法定費用:41,210円
整備項目:23,320円
合計:79,150円

法定費用は一律なので、安いか判断する基準は基本料と整備項目です。

法定費用以外の項目は合計で37,940円です。

しかしこれではエネオスが本当に安いのか判断しにくいですよね。

なので、同時に某中古車販売店で車検見積もりを受けてきました。

一体どのくらいの金額差になるのでしょうか。。。



中古車販売店での見積結果

次に某中古車販売店で見積もりをもらいました。

その見積結果がこちらです!

車検基本料:9,350円
法定費用:41,210円
整備項目:97,130円
合計:147,690円

法定費用以外の項目は合計で106,480円です。

先ほどのENEOSでの価格と比較してみましょう。

エネオス:37,940円
中古車販売店:106,480円
価格差:68,540円

なんと68,540円もの価格差が発生しました!

正直ここまでの価格差になるとは思っておらず、私自身もびっくりしています。

今回私が訪れた某中古車販売店の車検費用が異常に高かった可能性もありますが、エネオスの車検は比較的安いということを、この比較で再確認できました!

では整備内容はどうなのでしょうか?



エネオスの整備内容は?品質に問題ない?

いくら安くても、その整備内容がしっかりしていないと困りますよね。

私が依頼したエネオスの整備は、国家資格整備士による自社工場整備なので、整備環境は問題なさそうです。

次に交換する部品を確認すると、必要最低限の交換といった印象を受けました。

交換した部品は下記の通り

・エンジンオイル・・・1年に1回の交換が目安
・ブレーキフルード・・・車検ごとの交換推奨
・クーラント・・・2~3年の交換が目安
・ロアブーツ・・・車検を通すには必須
・タイロッドエンドブーツ・・・車検を通すには必須

必要最低限の部品交換ですが、その交換内容はすぐに車が壊れてしまうような内容ではありません。

エンジンオイルやブレーキフルード、クーラント洗浄など基本的な整備はしっかりと行ってくれました。

贅沢な部品交換はせず、使える部品はできるだけ交換しないことで費用が抑えられているんですね。



エネオスで車検を受けてよかった点・いまいちな点

個人的にはENEOSで車検を受けて大満足です。しかし、ここが改善されればもっといいなという内容もあります。

以下にその内容をまとめてみました。

・車検費用がとにかく安い
・ネットで簡単予約ができる
・事前見積もりはたったの20分
・交換が必要な部品は1つ1つ丁寧に教えてくれる
・押し売りがない

車検費用がとにかく安い

一番のメリットはやはりこの価格ではないでしょうか?

某中古車販売店と比較すると約60,000円~70,000円の価格差があったことを考えるとかなり格安設定だと思います。

考え方は人それぞれですが、使える部品を約60,000円~70,000円も出して交換する必要はないかなと思います。

ネットで簡単予約ができる

今回、私は楽天車検を使って車検を受けました。

楽天車検では、近所で車検費用が安い場所を簡単に見つけることができ、楽天車検限定の割引もあるためかなりお得です。また、見積もり日の予約もネットでできるため便利です。

加盟店数No.1の車検の比較・予約サイト【楽天車検】

詳しくはここで紹介します!

事前見積もりはたったの20分

某中古車販売店では見積もりに約1時間30分ほどかかりましたが、私が訪れたエネオスではたったの20分で見積もりが完了しました。

店舗の込み具合にも左右されると思いますが、エネオスは迅速な対応であっという間でした。

交換が必要な部品は1つ1つ丁寧に教えてくれる

実際にエネオスで車検を受けてよかった点は様々ですが、特に印象に残っているのがこの点です。

実際に車を一緒に見ながら交換部品の確認を行い、納得したうえで見積もりを頂きました。

ここまで丁寧に対応していただけるのかと非常に感心しました。

押し売りがない

某中古車販売店では中古車の紹介、メンテナンスパック?のようなものに入りませんかといった押し売りがあったのですが、エネオスでは一切ありませんでした。

エネオスでは気疲れせずに車検を受けることができました。

 

次にいまいちだった点です。

・代車がものすごく古い
・受付時、スタッフにより対応が異なる

代車がものすごく古い

格安車検なのでこの点は仕方がないかもしれません。

軽の代車を無料で貸していただいたのですが、窓の開閉は何と手動です。

今どき珍しいなと思いながら代車生活を過ごしていました。

受付時、スタッフにより対応が異なる

ガソリンスタンドなので、当然バイトの人が受付を担当することもあります。

整備は国家資格を持った整備士が担当するので問題ありませんが、受付や書類の処理をバイトの人が担当するときは大丈夫かな?と心配になるときもありました。

 

いまいちな点もありますが、これは仕方のないこと。格安の車検費用にもかかわらず、このように対応していただけて本当に満足できる車検でした!

とにかく安く車検を済ませたいなら楽天車検が便利!

私が今回利用したのは楽天車検です。

楽天車検では、近所で車検費用が安い場所を簡単に見つけることができ、楽天車検限定の割引もあるためかなりお得です。また、見積もり日の予約もネットでできるため便利です。

私の場合、楽天車検割引が12,680円適応されました。さらに、ポイントキャンペーンで楽天ポイントが2,500ポイント付与されました!

とってもお得なので、ぜひ利用してみてください。

利用方法を簡単にご紹介します。

👇まずは楽天車検へアクセス👇

加盟店数No.1の車検の比較・予約サイト【楽天車検】

次に、郵便番号またはエリア検索で近場で車検が受けられる場所を探します。

次に車種を選択しましょう。検索範囲を変更する場合は条件変更ボタンから変更できます。

気になる店舗があったら無料事前見積もりの申し込みをしましょう!

あとは指定した日時に店舗へ行くだけです!

操作内容は簡単なので、車検時はぜひこの楽天車検を利用してくださいね!

まとめ

この記事では、実際にエネオスで車検を受けてかかった費用、どのような整備が行われたのか、同時に中古車販売店で車検見積もりを受けたら、どのくらいの金額差があったのかについてご紹介しました。

当然、ディーラーで整備が受けられるならディーラーがおすすめですが、その分費用が高額です。

けれど、必要最低限の整備でも問題ないという人も多いはず。

車検費用を少しでも抑えたいという方に、この記事が参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました