中古車バブルの今が狙い目!

今、中古車買取価格は高騰しています。
車を売るには絶好のタイミングです。
しかし、しつこい営業は疲れますよね。
そこでしつこい営業が一切なく、高額で売れるサービスを厳選しました。
もちろん見積もりだけでもOK。

詳細はこちら

【最強の撥水性能】フロントガラスのコーティング剤、ハイブリッドストロングの実力とは?

コーティング

 

フロントガラスのコーティング剤、皆さんは使っていますか?

ガソリンスタンドやディーラで施工してもらうこともできますが、フロントガラスのコーティング剤はどんなに優秀なコーティング剤でも持続期間は半年程度。

これは含まれている成分に関係しているので、仕方がありません。

半年に一度ガソリンスタンドやディーラーで施工してもらうと割高なので、僕はDIYでフロントガラスにコーティング剤を施工しています。

僕は今まで様々なコーティング剤を試してきましたが持続性・撥水性に優れ、コスパもいいコーティング剤を見つけたので紹介させてください。

今のところ僕の中で「最強」のコーティング剤です!

 

ハイブリッドストロングとは?

僕の中で「最強」の撥水性能のあるコーティング剤、それがハイブリッドストロングです。

実際に施工し、撥水性能を撮影してみました。

👇その撥水性能がこちら👇

抜群の撥水性なので、ちょっとした雨ならワイパーなしでも全然OKです!

高速道路なら風の影響で水玉がビュンビュン飛んでいきます。見ていて気持ちがいいですよ。

フロントガラスのコーティング剤はガラコも有名ですが、使用してみるとガラコよりも若干撥水性能が高いように感じます。

持続性も高いので、今はこれ一択で使っているお気に入りの商品です。

ホームセンターでも売っていますが、価格はAmazonが一番安いかな。

 

口コミ・評判は?

ハイブリッドストロングを利用した人の口コミを集めてみました。良い口コミ・悪い口コミそれぞれどんな意見があるのでしょうか?

◎良い口コミ・評価

・弾きが最強。シリコンが添加されているのでワイパーもビビらない。
・非常に高い撥水力を発揮してくれます。スマホのガラス面に施工したら撥水・滑り性が向上。
・以前はガラコ6倍耐久を使用していたが、それよりも撥水効果は高い。

良いレビューではとにかく撥水効果が高いという内容が目立ちました。

とにかく撥水性能が欲しいという人には一押しのアイテムですね。

POINT
POINT

撥水性能は「最強」!

✖悪い口コミ・評価

・成分が濃いため、ふき取りが大変。
・ふき取りをしっかりやらないとぎらつきます。

悪い口コミはふき取りが大変という内容が目立ちました。

手早くちゃっちゃと作業したい人にはあまりお勧めできない子もしれません。

POINT
POINT

手早く作業したい人にはお勧めできない。

 

施工方法

ハイブリッドストロングの施工方法はガラコなどの一般的なコーティング剤とほとんど変わらないのでいたってシンプルです。

1.フロントガラスの油膜を落とす
2.水を拭き上げ、ハイブリッドストロングを塗り込む
3.乾燥させ、丁寧に拭き上げる
たったの3ステップで施工できます。

1.フロントガラスの油膜を落とす

まずはフロントガラスの油膜を落とします。

意外とおろそかにしがちですが、この油膜落としをきっちりやらないとコーティング剤本来の撥水性能・持続性が発揮できません!

なので一番大事な工程といってもいいくらい。

僕が普段油膜落としに使っているものはこれです。

created by Rinker
オカモト産業(Okamoto Sangyou)
¥483 (2022/10/03 17:08:41時点 Amazon調べ-詳細)

水垢も落とせるしキイロビンよりも作業時間が短く簡単なのでおすすめです。

詳しい使い方はこちら

完全に油膜が落ちるとこのように水を全く弾かなくなります。

ここまでできれば油膜落としはOK!

POINT
POINT

油膜落としは必須!

2.水を拭き上げ、ハイブリッドストロングを塗り込む

フロントガラスについた水を拭きとり、ハイブリッドストロングを塗り込んでいきます。

塗り残しがないようにガラス面全面に塗りましょう。

円を描くように塗り込むといいと聞きますが、あまり効果は変わらない気がします。

自分がやりやすい方法で塗り込んでいきましょう。

3.乾燥させ、丁寧に拭き上げる

5分から10分乾燥させたら、固く絞った濡れタオルで拭き上げていきます。

ムラが残りやすいのでしっかりと拭き上げるのがポイントです。

ムラがあるとフロントガラスがぎらついてしまいます。

タオルは2枚くらい使うとムラが残りにくいですよ。

POINT
POINT

ムラが残らないよう拭き上げましょう!

 

耐久性は?

気になる耐久性はどうなのでしょうか?

メーカー表記は3~4か月です。

まずは3週間経過後の撥水を見てみましょう。

ほとんど変わっていませんね。

施工後1か月はほとんど性能が変化することなく使えることがわかりました。

3か月後、半年後くらいまで観察してみようと思います。

データが取れ次第追記していきます!




 

再施工・二度塗りOK?

フロントガラスのコーティング剤はせいぜい半年程度しか持続しません。

同じコーティング剤でも塗り込むたびに油膜を落としていたら大変ですよね。

僕は効果が落ちてきたら油膜落としはせず二度塗りしていますが、全く問題ありません。

初期の撥水が蘇ります。もちろん洗車してきれいな状態でコーティングしてくださいね。

ただし違うコーティング剤を使う場合は、成分が異なるので油膜落としは必要です。

POINT
POINT

同じコーティング剤なら二度塗りOK!

 

ムラになりやすい?

レビューにもある通り、この商品はムラになりやすいです。

撥水性能は申し分ないですが、このムラになりやすい点は唯一の欠点と言えるかもしれません。

拭きとりづらくなったら、タオルを変えるとムラなく拭き上げられます。

created by Rinker
Amazonベーシック(Amazon Basics)
¥2,004 (2022/10/03 17:08:41時点 Amazon調べ-詳細)

 

サイドミラー・サイドガラスにも使える?

サイドミラー・サイドガラスにも問題なく使えるようです。

ただし、サイドミラーには先ほど紹介した水垢とりパッドが使えないので注意してください。

実際にサイドガラスに施工してみました。

水がストンと落ちるので気持ちがいいです。

雨の日の視界もこれでばっちりですね!

 

ワイパーのびびりは発生する?

撥水コーティングで発生しがちなワイパーのビビりですが、僕の場合は特に発生しませんでした。

これは使用しているワイパーのメーカーなどにも左右されると思いますので一概にはビビらないといえません。

しかし、レビューを見る限りワイパーのビビりが発生した人は少なそうです。

また、発生してしまった場合はコーティングに対応したワイパーに変えるのも一つの手です。

ホームセンターやネットで1,000円未満で変えることができますよ。



 

まとめ

とにかく撥水するコーティング剤を探しているという人に一押しなのがこのハイブリッドストロング。

施工も難しくなく、クルマに詳しくない人でも全く問題ありません。

ふき取りに多少時間がかかりますが、その分撥水性能は抜群です。

価格も1,000円未満ですし、ぜひ一度試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました